News

▶2018年07月11日、12日 浜松ビジネスマッチングフェア

RobiZyが出展をする予定です。

参加ご希望の場合はお気軽にお問い合わせフォームより「浜松ビジネスマッチングフェア参加」としてお問い合わせください。

ジネスマッチングフェア詳細ページはこちらから。

▶2018年06月15日第5回 RobiZy交流会+新規会員向け説明会

今回は交流会と新規会員向け説明会を同時開催いたします。 場所は東京ボランティア・市民活動センターです。

詳細はこちらから。

▶2018年06月12日 アグリテック・サミット(AG/SUM)

RobiZyセッション(スマート農業、スマート林業)を行う予定です。詳細はこちらから。

▶2018年06月07日、08日 サービスロボット開発技術展 in インテックス大阪

【講演】6月7日(木) 10:30-11:30 大阪工業大学の本田幸夫教授(RobiZy顧問)が講演します。

6月7日(木) 13:30-14:30 RobiZy副理事長の北河氏が講演します。

【出展】また、出展をご検討の会社様、RobiZy特別割引で出展できます。

お気軽にお問い合わせフォームより「インテックス大阪の件」としてお問い合わせください。

展示会詳細ページはこちらから。

▶2018年06月01日 浜松ロボットフォーラム

RobiZy副理事長の北河氏、専務理事の伊藤氏が講演を行います。

RobiZy会員の株式会社ビコー様、有人宇宙システム株式会社様、PwCコンサルティング合同会社様がニーズ発表を行います。

詳細はこちらから。

参加ご希望の場合はお問い合わせフォームより「浜松ロボットフォーラム参加」としてお問い合わせください。

▶2018年05月31日 「ロボットビジネスの可能性とRobiZyが果たす役割」セミナー

理事長の佐藤知正氏による「21世紀はロボットの世紀」、理事の西耕平氏による「外食産業におけるロボット導入事例」の講演をします。

新規会員向けの説明会も同時開催します。

詳細はこちらから。

▶2018年05月25日 一般社団法人新調理システム推進協会主催ビジネスセミナー

ザ・プリンスさくらタワー東京 コンファレンスにてRobiZy副理事長の北河氏が農林水産省外食産業室長等と講演します。

※外食・中食産業以外のRobiZy関係者も参加できます。

詳細はこちらから。

▶2018年05月24日 ヘルスケアロボットWG@有人宇宙システム株式会社

ヘルスケアロボットWGでは究極(現場で使えてかつ売れる)のヘルスケアロボット/ICTデバイスのビジネスモデル創出を目指して、ユーザー、メーカー、インテグレーターなど様々なステークホルダーが一体となってWGを運営してまいります。今回は情報交換の場としたいと思います!

日時:2018年5月24日(木)16:00~18:00 懇親会:18:30~20:00

場所:東京都千代田区大手町1丁目6番1号大手町ビル8階 有人宇宙システム株式会社(RobiZy正会員)

参加費:無料(懇親会5000円)

参加ご希望の場合は、お問い合わせフォームより「ヘルスケアロボットWG参加」としてご連絡ください。

▶2018年05月16日 埼玉県主催「埼玉ロボットビジネス交流会」

経済産業省ロボット政策室の宇賀山様やロボット開発・導入企業の方々が講演されます。

RobiZy副理事長の北河氏(埼玉県ロボットプロジェクト事業化推進アドバイザー)や事務局メンバーも参加します。詳細はこちらから。

▶2018年05月15日 スマート林業WG@東京電機大学 千住キャンパス

ご興味がございましたら、お問い合わせフォームより「スマート林業WGの件」としてお問合せください。

▶2018年04月19日 第11回新規会員向け説明会

『第11回新規会員向け説明会』を開催します。第11回はRobiZy正会員 有人宇宙システム株式会社 にて開催します。

詳細はこちらから。

▶2018年04月19日 第4回RobiZy交流会

『第4回RobiZy交流会』を開催します。第4回はRobiZy正会員 有人宇宙システム株式会社 にて開催します。

開催の様子はこちらから。

▶2018年03月20日 第3回RobiZy交流会

『第3回RobiZy交流会』をRobiZy正会員 株式会社浜野製作所 にて開催しました。開催の様子はこちらから

▶2018年03月16日 最先端ロボット活用セミナー(函館開催)

▶2018年03月15日 最先端ロボット活用セミナー(札幌開催)

▶2018年03月13日

Tech Note『新調理システムとロボットが結びつくとき、厨房に革命が起こるニチワ電機による

自動搬送ロボット台車活用の試み』にて、理事および正会員企業のニチワ電機株式会社の取組み

が取り上げられました。