2022年6月15日「月面開発フォーラム」RobiZyメンバー登壇のご案内

日刊工業新聞社 モノづくり日本会議主催「月面開発フォーラム」でのRobiZyメンバー登壇のご案内となります。フォーラムは、リアル参加とオンライン参加が可能となります。

RobiZyの宇宙部会、社会実装(地方創生)部会とのコラボレーション企画となりますので、是非ご参加ください!

開催概要

1.開催主旨:
 近年、急速に発展している世界の宇宙関連市場規模は、現在の40兆円から2040年代には300兆円にまで成長すると言われています。
 そして日本においても内閣府の宇宙関係予算は大幅に増加しており、その中でもアルテミス計画に関わる予算は大変大きな割合を占めております。
 この度、日刊工業新聞社・モノづくり日本会議では「2023国際宇宙産業展ISIEX」の連携事業として、「月面開発フォーラム -NIKKANKOGYO MOON PRESS- を開催いたします。宇宙産業において日本の優位性として注目されている「月面開発(地下空間の利用)」を主なテーマとして、既に実際に取り組まれている事業者や新規参入を検討されている企業との交流を図る機会とします。関係各位の積極的なご参加をお待ちしております。

2.開催概要:

 【開催日程】2022年6月15日(水)
 【開催時間】13:00~16:00
 【開催方法】リアル開催及びZoomによるオンライン開催
 【参加料】 無料 
 【定 員】 リアル開催 70名
       オンライン開催 
 【主 催】 日刊工業新聞社 モノづくり日本会議

 

3.プログラム:
■基調講演「月面基地と宇宙ビジネス~日本航空宇宙学会宇宙ビジョン」
      日本航空宇宙学会第53期会長 
      河野 功 氏
■特別講演「なぜ月面開発を重視するか?(仮題)」
      スペースフロンティアファンデーション理事 
      大貫 美鈴 氏
    
■各社の取組
 講演①「鹿島建設の宇宙への取り組み」
     鹿島建設株式会社 関西支店 建築設計部 副部長
         京都大学大学院SIC有人宇宙学研究センターSIC特任准教授
              大野 琢也 氏
 講演②「月面探査車[YAOKI]の取り組み」
     株式会社ダイモン 取締役CSO 理学博士
             山口 慶剛 氏

 

4.お申込み:

  • 参加料は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。「フォーラム申込み」から登録をお願いします。
  • オンライン開催に参加登録された皆様には、視聴用のURLを開催前日までにメールにてお知らせします。

 


5.詳細・お問合せ先:
日刊工業新聞社 モノづくり日本会議

 

■関連ページ

2022年6月15日RobiZy、月面開発フォーラム-NIKKANKOGYO MOON PRESS-に特別協力として参画、6月15日「第1回月面開発フォーラム」を開催