2019年10月23日(水)

やまがたITソリューション EXPO2019

山形県情報産業協会が主催の令和元年度 山形県産業ICT高度化推進事業「やまがたITソリューションEXPO2019」が以下の日程で開催されます。山形県(RobiZy特別会員)、RobiZyが後援しています。

「ビジネスソリューションパートナーズ(RobiZy正会員)×RobiZy」のブースにてRobiZy会員8社程度で出展します。是非、山形県内へのアピールにご活用ください!

ブース出展RobiZy会員

・THK株式会社・住友重機械工業株式会社・株式会社アドダイス・シスココンサルティング株式会社・株式会社どうぐばこ・株式会社SPEC・TIS株式会社・ビジネスソリューションパートナーズ合同会社・RobiZy

事例講演

『匠の技をAIに伝承させる

~深層学習AIで変わるこれからの製造業~』


伊東大輔 氏

株式会社アドダイス 代表取締役社長(RobiZy アドバイザー)

製造現場では深刻な人手不足に悩まされている。高い技能をもったベテラン作業員が高齢化する中、新しい人材の採用も年々厳しさを 増している 昨今 ・ベテラン作業員が持つ匠の技をどう伝承すればよいのか? ・ベテラン作業員が在職している間に対策できることは何か など深層学習「AI」を活用した匠の技の継承についてご紹介する。

『協働ロボットSawyerのご紹介』

津曲 芳信 氏

住友重機械工業 (RobiZy正会員)

「Sawyer」はダイレクトティーチング方式により教示が簡単な上、安全柵無しで人の隣で作業が可能な協働型であり、自動化に伴う品質の安定化や、現在懸念されている労働人口の減少対策として活用出来る人工知能ロボットです。「Sawyer」はビジョンを標準搭載しており、ビジョンピッキングの他、箱詰め作業、部品配膳、検査など、様々な工程で大活躍するロボットです。